「高級デリヘルに行ってみた」は高級デリヘルに行った方の体験談を紹介しているサイトです。

高級デリヘルに行ってみた

料金は高いけど、質も高い

高級デリヘルと普通のデリヘルは、利用するまでその違いが分かりませんでした。でも、一度高級デリヘルを利用してみたら、普通のデリヘルを利用できなくなりました。当たり前ですが、一番の違いは在籍している女性の質の高さでしょうね。とにかく在籍している女性はみんなスタイルが良くて綺麗な人が多いです。昔普通のデリヘルでフリーにしていると、ありえないような女性がやってくるケースもありましたが、高級デリヘルではそんな心配はありません。スタッフにお任せで待っていても、何も心配することはないのです。ただ、一つだけ不満があるとすれば、それは料金が高いというところです。高級店と言っても、その料金はお店によって異なっていて、基本的には高いほうがお店のレベルも高いと考えられます。さらにそのお店でも人気のある女性を指名しようとすると、お金がいくらあっても足りませんので、私は普段は高級店で指名はせずに、来てくれる女性と楽しんでいます。

部下を連れて高級店へ

私は3年前に自分で会社を立ち上げました。当初は寝る時間もないぐらい仕事に励んでいましたが、その頑張りもあって今は会社の経営も順調で大きくなっていてき、余裕も出てきました。そんな私は、一緒に最初から頑張ってくれていた社員を連れて、夜の街に行くようになったのです。キャバクラとかに連れて行くこともありますが、私自身デリヘルが好きなので、この前は部下3人と高級デリヘルを利用しました。もちろん私の奢りでしたが、合計4人の利用だったので割引きもしてくれましたが、13万円ぐらいかかりました。さすが高級店の値段設定でしたが、私に来た女性は美人で非常に接客レベルの高い女性でしたが、部下の相手をしてくれた女性も、みんな綺麗だったようです。さすが高級店といったレベルの女性が揃っているようで、部下たちはみんな満足してくれたのです。たまのご褒美として今後も連れて行くのはよいかなと思います。これを機に、また会社のために頑張ってくれるのであれば、問題ないですね。

社長のお陰で好きになった

今まで私は、デリへルやソープなど風俗店が苦手でした。もちろん女性が嫌いではありませんし、性行為も大好きです。デリヘル嬢などの、あの性に対しての業務的な態度が嫌いで、全然興奮しなかったのです。そのため、わざわざお金を払ってまでプレイをしようとは思いませんでしたが、先日会社の社長に高級デリヘルに連れて行ってもらうことがあり、それを機にデリヘルが好きになったのです。社長は50歳で奥さんもいましたが、一人でデリヘルに行くと奥さんにバレるのが怖かったらしく、部下と飲みに行くという設定で巻き添えになった形です。利用すると言っても社長と同じ部屋なわけはないので、それぞれホテルの部屋へ入ります。料金はそれぞれ払うということだったので、社長から5万円を渡されたのです。ちょっと多いなと思ったのですが、実際に女性から説明を受けて、ちょうど5万円の料金だったのです。かなりビックリしたのと、そのあとの彼女との時間も驚きの連続で、結果として社長に感謝ですね。

リンク